上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
1ヶ月くらいブログを留守にしてたら
すっかりランキングから消えてしまったので
こんなことを書いてみようと思います。

あくまで私の独断ですのでご参考までに。

日系→給与が安い、会社が雇用者に出す契約書がいい意味で
日本風。あと給与アップの水準とかもマレーシアでは考えられないような
細かくてなかなか上がらない仕組みになってたりする。
それに気付た順にとみんな辞めていく。

グローバル→最初のニンジンがでかい。のでみんなどんどん転職してくる。
ただしみんな給与につられて転職してしまうため、高学歴のものがなぜここに!?
という謎の配置も見られる。
ただし仕事の評価が減点法式。点数と意欲がなくなった者から落伍していく。
また、できる子はがっつり給料や役職がアップしていく仕組み。

日系→駐在さんがあの手この手でのんびりな人たちのヤル気を高めていく。

グローバル→社内の問題も、打てば響く人たちガ多い。
会社もそのような社員の啓発に時間と力を入れている。福利厚生以外にも。
たらいまわし、いいわけのない世界がマレーシアにも存在する。
会社を離れて深夜まで明日の仕事の話てWhatsapp。どんだけなの。


日系→変な仕事ぶりでもなかなか首にならない。
いい人はいい人だけども、属人化が社内で癒着になって
問題化してたりする。
なので、MDさんたちは社員に恨まれることは承知で何年に一回か属人化にテコ入れしなければいけない時期が来る。

グローバル→短期で入れ替わっていく人はさらに給与のよい職場へ。長期で残れる人が少ないシステムなので、新入がいっちょまえになるまでの道のりが長い。
長期選手の負担は結構大きい。この不満の解消方法が会社にとって大きなmatter


日系→会社にとって不利益、または不法行為があったような場合も
マレーシアの雇用法上、首を切るのが難しい。


グローバル→はじめっから、オファーレターに
即日解雇の文字がある。サインしてから入社するのでもちろん嫌がる人などいない。
それ以上にぶら下げるニンジンがうますぎる。

あと、長く雇いたい社員の場合は、数年以下の退職の場合はボーナス返上とか
慰留よりも退職を思いとどまらせる力のある文字が躍っている。

ちなみに経営に関するコスト管理は双方大変意識が高く
ほぼ同格と思われます。

どうすれば、有能な社員をたくさん引っ張ってこれるか、
そのまま維持できるか

マレーシアにおいてはカンパニーベネフィット(行事、保険、会社福利厚生)や
社内イベントは昭和っぽいですけど、かなりローカルさんたちには重要視されています。
日本の人口の半分なので、よい会社として認識されればありえない距離からも
通勤して働きに来てくれる人がいます。

やっぱり友人や家族に誇らしい会社をドヤァしたいんです。
なのでユニフォーム通勤者多いですし、ユニフォームや会社ロゴのものが供給されると
みんな喜びすぎっていうくらい使います。

FBでも会社内外にアピールしまくります。

いつも応援ありがとうございます。出口はこちら。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村



現地採用マミーに愛あるコメントをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2014.03.03 Mon l 仕事 l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

No title
はじめまして。
マレーシアでの転職を調べていてたどり着きました^^
女性の転職状況について、よろしければ教えてください。

私は40歳ちょい手前で、東南アジアでの仕事経験は数年あります。
30代前半の頃、日本で就職活動をしていた時、何社から結婚&出産予定の有無などを面接で聞かれ、
気分を害したことがあります(就職してすぐに結婚or出産退社されては迷惑というのも分かりますが。。)。

マレーシアでは、40歳手前の日本人女性の需要はあるのでしょうか?
年齢、結婚、出産など、就職に影響はありますか?

これまでバリバリのキャリアではないですが、英語での仕事は問題なく、サービス業や事務経験があります。
パートナー(入籍まだ)と住む国を探していて、マレーシアが住みやすそうなので候補にしています。

日僑かあちゃんのブロブはとてもためになります。
またよろしくお願いいたします!
2014.03.28 Fri l ちゃちゃ. URL l 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014.07.25 Fri l . l 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014.08.10 Sun l . l 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014.08.14 Thu l . l 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014.08.31 Sun l . l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.05.04 Mon l . l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gardenia116.blog.fc2.com/tb.php/251-3e6e0b2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。