上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
だいぶ前になりますが、
ローカルバスに子連れで乗った際、
初老の日本人女性がすごくはしゃいでいらっしゃいました。

「きゃーこれすごい揺れるー!きゃー!!」
その後もテンション高めでお話されてました。

きっとこちらに来られて間もない方か、旅行者の方でしょう。

KLセントラルのカウンターでも
マレーシアのほかの観光地のバスでパスポートを
盗まれて、いま紛失の手続きは大使館でしたけれども
旅程の変更したいという初老のご夫婦の仲介をしました。

あと先日コンドのエレベーターに乗ったら、
中華系の方に話しかけられました。
「すぐそこで日本人の女性がひったくられたのを見たよ、たった今だよ!
あなたも気をつけてね」

ありがたやー。
私は服装なんかもだいぶ同化しちゃってるし、
普段は肩掛けバッグですけど
これもローカルの友人の指示通り、
前に下げて、紐はしっかり持ちなさい。」
「バッグはけして道路側に背負わない」
「歩道を歩くときは、なるべく道路よりも内側をあるく。」

「バスや飲食店でもバッグはひざの上で抱えてる
「子どもを車に乗せたらロックをかける」
「ショッピングモールでは子どもから目、手をを離さない」

この鉄則は守ってます。

しばらく住むと周りが自然と見えてくるのかもしれませんが
ひと目で「日本人」と分かるような
コチラ目線で華美な格好で生活するのって
私をぼって下さい、襲ってくださいといっているようなものです。

あと日本語でベラベラ喋ったり、
こちらのスーパーなどで感情任せに子どもを叱ったり
店員にクレームしたりとかいうこと極力控えています。

マレーシアも東南アジアで、面子の文化があるからです。
納得のいかないことがあったら
紳士的に接することが大事かと思われます。

最近は中華系のメディアで、領土問題とからんで、
日本人バッシングがすごいようですね。
メディアでそれをやられてしまうと、
マレーシアで中国系の人々と切り離せない生活の中で
影響が出てしまうのではないかと気になります。

ちょっと前にジャッキー・チェンの
『十二生肖/12 chinese Zodiac heads(原題)』という映画を見たのですが
この中にも日本人を中傷するような表現があったり、
とてもショックでした。ジャッキー好きだったのになぁ。

先日みた「PLANES」は世界の飛行機が競う内容でしたが
ランキングに名前があっても、もう日本の飛行機すら登場していませんでした。
今後世界に対する日本の見方はこんな感じになっていくのかな。

郷に入っては郷に従えといいますが、
従うまでも行かなくても、理解したり、いい関係をきづくって大切ですよね。

お金をはらっているのだから○○してもらえるのは当然だという態度だと
札束でビンタしながらメリットだけとっていく日本人。
クレームしてくる便利な国から来た日本人。ここはマレーシアなのに。
こういうイメージで語られる風になってしまうかな~。

方法はいろいろだと思いますが
コチラの人たちの気持ちを尊重しながら馴染んでいくことって大切だと思います。

いつもあたたかいコメントありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

現地採用マミーに愛のポチをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2013.08.26 Mon l 失敗・エラー l コメント (2) トラックバック (0) l top
海外には虚業家といわれる人たちが少なからずいます。

時間もおかねも思うがままに自由になって

趣味がメインの生活を送っている人

一緒に仕事しない?またはスポンサーにならない?

と言われたら、眉毛にツバをつけましょう。

海外には残念ながら日本よりも多いと思ったほうがよいです。

国籍を何重も持っていたり(日本の法律では基本的には1つに決めなくてはいけません)

それはどちらかの国籍で何かがあったとしても

サクッと海の外に出るためだったりします。

まともな会社はまともに雇用したり、営業活動を行うための努力をしています。

まともって結構大変なんです。

自営業でもまともな会社だったら、はため楽そうに見えても

きっと血のにじむ努力をしているか

また人知れずそういった努力を行っているはずです。

ましてや生き馬の目を抜く三つ巴の国、マレーシアでは

エラーに負けずものすごい努力を継続していることでしょう。

ひょっこり採用してもらっても

口先ばかりかっこよくて実体が無い

あるいは結果を先延ばしにする

いくら働いても疑問符がつきない。ような会社は

こちらが目を覚ましたほうがいいのかもしれません。

あるいは一度語学または対人スキルか職歴を磨いたほうが、

あなたの理想の中にある会社に近づけることと思います。

いつもコメントありがとうございます。メールも励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

現地採用マミーに愛のポチをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村
2013.04.23 Tue l 失敗・エラー l コメント (0) トラックバック (0) l top
移住者の日本人が辟易させられる
数々のマレーシアでのエラーですが

マレーシア人とて身に振りかかるのは例外ではないようです。

会社の人の話ですが(一部フィクションです)
彼女は完全なるワーキングマミーで2歳のお子さんがいます。
家では外国人(フィリピンだかベトナムだか)の
メイドさんが家事・育児を代行しています。

彼女のお母さんは北部住まい。

彼女が気にしているのがどうやら
お子さんの食が細いことと
夜11時まで子どもが起きてること。

そりゃこどもだってほんとのママと少しでも長く過ごしたいでしょう。
まず食が細いのも個性だよっていいました。

あと、一日家にいるといってたから運動すればお腹すくんじゃないの?
うちの次男は1歳半だけど、長男並みにたべるし、8時半~翌朝までぐっすりだよ。
保育園はどう?ってきったら
「病気もらうからいやなのよ」と一蹴です。

そんな彼女ですが、ナニー(メイド)に里帰りと同時に逃げられてしまったそうです。
航空券もわたしていたのに!と怒り心頭です。

そして、1万なんだかリンギをエージェントに支払って
新しく外国人ナニーをやとったそうなんですね。

マレーシアは血統主義であって、現地で出産しても外国人においそれとはビザくれませんし
就労ビザはこのさき妊娠の予定はないにチェックしないとおりないそうなんです。
私もそういう書類にチェックしました。

メイドエージェントが就労ビザ発行のために健康診断を行ったと


すべての項目良好。

ただし

妊娠だけが陽性

きけばお子さんが二人いると。

20歳と23歳の。

ナニーさんは43歳で

この人、ほんとにうちで続けられると思う・・・?

って相談されたんですけど。

それより、やめたら1万数千RM捨てるのん?また支払わされるのん?

ってきいたら、

解雇も再雇用も絶対ないわ!絶対よっっ!!

っていってたけど、両方ないっていうのは矛盾じゃないかと。笑

マレーシア人もまた、例外なくエラーに巻き込まれるんですね。

出口はこちらですー!
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

現地採用マミーに愛のポチをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村
2013.02.28 Thu l 失敗・エラー l コメント (0) トラックバック (0) l top
うちの裏窓スペースに、
エアコンの室外機があるのですがー。
こっちのカーテンをあけるだけで、

得体の知れない緑の鳥が
びっくりして上の階と下の階から飛び出して
隣の棟の鳥よけ網戸に止まってこちらを伺っています。


室外機も,
ブリックフィールズの旧居ほどではないですが
鳥の糞とかが落ちてるので、

3ヶ月保障のペストコントロール(2回目)の人たちが来たとき
「これ前の人が掃除してくれるっていってたんだけど、どうよ?」
って聞いたら、
「プライベートで会社より安くやってやるからあとで携帯に連絡くれ」
こんなのマレーシアではしょっちゅうですね。
会社の利益<自分の小遣い

まぁとにかくどんなもんか見てよそんなに汚くないから
って見てもらったら、
「あーこりゃだめだ、アレとったあとだ!」

っていわれたので覗きこんでみると


ピンクの残置物が・・・。
CIMG0716.jpg

これが育ってからにしてくれっていわれました。

情け深いマレーシア人。

今日インド系の人に同じこと聞いてみたら、

巣は別のとこに置いとけば掃除出きるラ!

晴れてる日掃除すると、下の階から苦情くるから、

スコールの日についでにやるラ!


といってました。


出口はこちらですー!
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

現地採用マミーに愛のポチをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村
2013.02.23 Sat l 失敗・エラー l コメント (0) トラックバック (0) l top
タイトルからネタばれしてますけど
最近家の中で蚊に食われた跡みたいなのができるので
しかも決まって朝。

ムヒぬって、お出かけ前は必ず虫除けして
ました。

けれども朝、必ず誰かが食われてるんです。
おかしいなーとおもいながら数日経ちました。
ある日、「ママーぶつぶつでちゃったー」

じんましんのようなものが出ていました。とびひかなとも思いました。
ただ、私もその朝は二の腕の裏に強いかゆみを感じ、見ると
5箇所くらい刺されていたのです。

調べると木でできた椅子の素材の間にたまに見たことない虫がいるのを
思い出し、ネットで調べると

250px-Bedbug004.jpg

南京虫・トコジラミ・BEDBUG ※画像はWikipediaより転載。

ということがわかりました。夜しか見ないのですっかり忘れていました。
すぐ隠れてしまうし、吸血する害虫だったなんて!
ゴキ用の殺虫剤を噴射すること2匹成虫らしき大きさの死骸が出ました。

オーナーに報告済みですが、「日にあてておいて」とのこと。ダニじゃないんだけどー。
ベッドなんかどうなることやら・・・。
ホームシックこじらせ中のエラーはやめていただきたい。

初めて見た!方はポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ


海外子育て応援いただけると嬉しいです。コメントも応援メールもありがとうございます。
にほんブログ村
2013.01.29 Tue l 失敗・エラー l コメント (8) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。