上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
マレーシアの通勤時間は朝夕すごい渋滞です。

車の渋滞。3両しかないモノレールもめっちゃ混んでる。

東京と変わらない光景。

夕食時に日本船舶振興協会の故笹川会長が

東南アジアで寄付を行っているコマーシャルがTVに流れると

「東南アジアには食べれないで(やりたいこともできず)飢えて死んでいく子どもたちがたくさんいるのだから

のこさず食べなさい。(または勉強しなさい)」

とよく親にいわれたものでした。

父はよく出張で海外にいきましたが、東南アジアの物乞いがかわいそうだった話を

してくれました。それを聞いていた私はいま、東南アジアで働いています。

私の目に映っているのは、国産車や外車を乗り回し、通勤のために朝夕列をなすマレーシアです。

日本よりも巨大なショッピングセンターに毎週黒蟻のように人が集まり

駐車場も満杯、進出してきたジャスコは色々な国籍の人たちでごった返し、

貧しいといわれていたインドネシアやインドでも、

会社では毎日のように日系の工場が建設される話を聞きます。

インドでダットサン復活。こんなニュースもみました。

マレーシアやタイも私が思っていたよりもずっと都会だし、元気だけど、

人口がメチャ多いといわれている中国やインドの人たちが

東京の人並みの豊かさを手に入れたとき、世界はどうなっているのでしょう?

わたしがぼんやり感じていたことをすでに体現されている話が

フェイスブックにて紹介されていましたので転載します。


*Facebook中村泰士さんの記事から転載させていただきます。




ウルグアイの『 ムヒカ大統領 』は口だけではない実行を伴う政治家で、個人資産を87%寄付して家とトラクターだけで暮らしている『 世界で最も貧乏な大統領 』と呼ばれています。

彼の個人資産は、ワーゲン(1987年製のビートル)のみで、大統領公邸には住まずに、首都郊外の住居に暮しています。

ウルグアイの大統領の月収は日本円で約97万円、同国の平均月収は約6万円です。しかし彼はそのほとんどを寄付し、同国の平均年収しか受け取っていません。

理由は、自分が得たお金を貧しい人と企業家のために役立ててもらいたいからで、彼が国民から支持を受けるのも頷けます。

彼のような政治家は日本には皆無ですよね・・・w

【 字幕付き動画 心やさしい大統領スピーチ 】
http://www.youtube.com/watch?v=ehk_4tYddI8
※リオ会議(Rio+20)は環境の未来を全世界で決めて行く会議

【 ムヒカ大統領のリオ会議スピーチ 翻訳文 】

会場にお越しの政府や代表のみなさま、ありがとうございます。

ここに招待いただいたブラジルとディルマ・ルセフ大統領に感謝いたします。私の前に、ここに立って演説した快きプレゼンテーターのみなさまにも感謝いたします。国を代表する者同士、人類が必要であろう国同士の決議を議決しなければならない素直な志をここで表現しているのだと思います。

しかし、頭の中にある厳しい疑問を声に出させてください。午後からずっと話されていたことは持続可能な発展と世界の貧困をなくすことでした。私たちの本音は何なのでしょうか?現在の裕福な国々の発展と消費モデルを真似することでしょうか?

質問をさせてください:ドイツ人が一世帯で持つ車と同じ数の車をインド人が持てばこの惑星はどうなるのでしょうか。

息するための酸素がどれくらい残るのでしょうか。同じ質問を別の言い方ですると、西洋の富裕社会が持つ同じ傲慢な消費を世界の70億〜80億人の人ができるほどの原料がこの地球にあるのでしょうか?可能ですか?それとも別の議論をしなければならないのでしょうか?

なぜ私たちはこのような社会を作ってしまったのですか?

マーケットエコノミーの子供、資本主義の子供たち、即ち私たちが間違いなくこの無限の消費と発展を求める社会を作って来たのです。マーケット経済がマーケット社会を造り、このグローバリゼーションが世界のあちこちまで原料を探し求める社会にしたのではないでしょうか。

私たちがグローバリゼーションをコントロールしていますか?あるいはグローバリゼーションが私たちをコントロールしているのではないでしょうか?

このような残酷な競争で成り立つ消費主義社会で「みんなの世界を良くしていこう」というような共存共栄な議論はできるのでしょうか?どこまでが仲間でどこからがライバルなのですか?

このようなことを言うのはこのイベントの重要性を批判するためのものではありません。その逆です。我々の前に立つ巨大な危機問題は環境危機ではありません、政治的な危機問題なのです。

現代に至っては、人類が作ったこの大きな勢力をコントロールしきれていません。逆に、人類がこの消費社会にコントロールされているのです。私たちは発展するために生まれてきているわけではありません。幸せになるためにこの地球にやってきたのです。人生は短いし、すぐ目の前を過ぎてしまいます。命よりも高価なものは存在しません。

ハイパー消費が世界を壊しているのにも関わらず、高価な商品やライフスタイルのために人生を放り出しているのです。消費が社会のモーターの世界では私たちは消費をひたすら早く多くしなくてはなりません。消費が止まれば経済が麻痺し、経済が麻痺すれば不況のお化けがみんなの前に現れるのです。

このハイパー消費を続けるためには商品の寿命を縮め、できるだけ多く売らなければなりません。ということは、10万時間持つ電球を作れるのに、1000時間しか持たない電球しか売ってはいけない社会にいるのです!そんな長く持つ電球はマーケットに良くないので作ってはいけないのです。人がもっと働くため、もっと売るために「使い捨ての社会」を続けなければならないのです。悪循環の中にいるのにお気づきでしょうか。これはまぎれも無く政治問題ですし、この問題を別の解決の道に私たち首脳は世界を導かなければなりません。

石器時代に戻れとは言っていません。マーケットをまたコントロールしなければならないと言っているのです。私の謙虚な考え方では、これは政治問題です。

昔の賢明な方々、エピクロス、セネカやアイマラ民族までこんなことを言っています

「貧乏なひととは、少ししかものを持っていない人ではなく、無限の欲があり、いくらあっても満足しない人のことだ」

これはこの議論にとって文化的なキーポイントだと思います。

国の代表者としてリオ会議の決議や会合にそういう気持ちで参加しています。私のスピーチの中には耳が痛くなるような言葉がけっこうあると思いますが、みなさんには水源危機と環境危機が問題源でないことを分かってほしいのです。

根本的な問題は私たちが実行した社会モデルなのです。そして、改めて見直さなければならないのは私たちの生活スタイルだということ。

私は環境資源に恵まれている小さな国の代表です。私の国には300万人ほどの国民しかいません。でも、世界でもっとも美味しい1300万頭の牛が私の国にはあります。ヤギも800万から1000万頭ほどいます。私の国は食べ物の輸出国です。こんな小さい国なのに領土の90%が資源豊富なのです。

私の同志である労働者たちは、8時間労働を成立させるために戦いました。そして今では、6時間労働を獲得した人もいます。しかしながら、6時間労働になった人たちは別の仕事もしており、結局は以前よりも長時間働いています。なぜか?バイク、車、などのリポ払いやローンを支払わないといけないのです。毎月2倍働き、ローンを払って行ったら、いつの間にか私のような老人になっているのです。私と同じく、幸福な人生が目の前を一瞬で過ぎてしまいます。

そして自分にこんな質問を投げかけます:これが人類の運命なのか?私の言っていることはとてもシンプルなものですよ:発展は幸福を阻害するものであってはいけないのです。発展は人類に幸福をもたらすものでなくてはなりません。愛情や人間関係、子どもを育てること、友達を持つこと、そして必要最低限のものを持つこと。これらをもたらすべきなのです。

幸福が私たちのもっとも大切なものだからです。環境のために戦うのであれば、人類の幸福こそが環境の一番大切な要素であるということを覚えておかなくてはなりません。

ありがとうございました。

【 ムヒカ大統領の演説をもう一度 】
http://matome.naver.jp/odai/2136616014390190101

ほんとうは人の上にたつひとって、こうあるべきではないでしょうか?
わたしもパラグアイいっちゃおうかな!

お役にたてましたらこちらをポチお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

現地採用マミーに愛のポチをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2013.07.22 Mon l l コメント (0) トラックバック (0) l top

我が家にとうとうやってきたプロデュアのマイビーMyvi。
夫は毎日これにのって通勤しております。
写真 (1)

子どもを2人連れて、ラフドライバーのドラテクで
バンプでぶっ壊れそうなローカルバスにも
めっきりのらなくなりました・・・といいたいところですが
これからもそれで元気に通勤します(笑)

ローンが長いほど利率が低いという
マレーシアのローンシステムが意味がわからず
自称FPの夫は現金で買うことにこだわるのでそうなりました。

購入前に準備していたもの
・ガーミン(カーナビ)


購入時プロデュアから支給されたもの
・新品の傘
・工具一式
・スマートタグ(これから?)
・ティント(貼ったっていうんだけど貼ってあるように見えない)

納車当日テスコに購入しにいったもの
・ハンドルロック
・フロントガラスサンシェード(駐車用の日よけ)


今度買いに行くもの
・ペダルロック

車を購入したら一気に行動範囲が広がって、

Youtubeで
水曜どうでしょうのマレーシアジャングル編
を見た夫が

今朝はレゴランドかゲンティンハイランドに行く!
といいだした夫、困りますー

結局TTDIに行って豚肉買いましたとさ。
朗報!
自由店舗でムアーのオタオタを購入することができました!やったね!


いつもコメントありがとうございます!ポチも励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

現地採用マミーに愛のポチをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村
2013.04.28 Sun l l コメント (2) トラックバック (0) l top
現在車をあちこちで物色中ですので
同じような境遇の人のためになるかと思い、UPしてみました。

なお、情報はメモ程度。情報は今現在プロモ中であったりしますので
最新の情報は店頭にてお尋ねください。


プロトン(マレーシア国産)
サーガ 45000RM~3年保障、ティント(窓に貼るフィルム)無料
プロトン1番人気の車種。3年保障。
ボディー及び組み立てはマレーシア。エンジン中身はロータス。


プロトンペルソナ
旧名JEN-2 サーガよりも大きくグレードとパワーが上。
PERSONA.jpg

トヨタヴィオス インドネシア生産
値段75000~93000RM 
プロモ中のため3500RMディスカウント可。
ティント無料 納車1~2週間 スペックも多様。マレーシア人にも人気のセダン。
ボディーに高級感漂うデザイン。3年保障、マット無料。
Vios.jpg

トヨタアヴァンザ 7人のりのファミリーカー
若干パワー劣る。3年保障。
avanza.jpg

ホンダJAZZ ホンダのマレーシア現地生産車
日本名フィット。ハイブリッドも販売。清算後納車1~2週間で可能。
Jazz.jpg

ホンダシティ マレーシア生産車、
パワー及び内装もマレーシア人に固定ファン有。
5年保障。納車は色により、短期でも可能。2500RMディスカウント。
City.jpg

ホンダCR-V
大きなボディーと強いエンジンはこちらでも人気。
これにのりたかったけどねーモデルチェンジしたばかりで今高い!
値段は店頭で。ホンダはエンジン日本製。組み立てはマレーシア
Cr-v.jpg

マツダCR-X
エンジンとパワーとデザイン申し分ないのでマレーシア人にも人気。ただし
輸入のため、高嶺の花。上陸してまだ歴史は浅いがすでにローカルにも認知されている。
ディスカウントは仮契約後。
Mazda cx-5

プロデュア マイビー マレーシア国産車
マレーシアで最も安価な車で最もポピュラーな小型車。値段は35000~
トヨタとダイハツの共同開発、外装はPASSOベース、エンジンはダイハツのもの。

白と他の展開色の値段が異なる。白は安い。また、1.5ccタイプもあり。

最も早く納車ができるのはグレー(ストック有)
ただし他は需要に対し工場の生産が追いついていないので待ちは必須。
ディスカウント無し。
3年保障。
ティント無料。衝撃に強いがUV60%OFF
時期により限定色や限定内装あり。
mivi.jpg

+ヒュンダイとスズキもいきましたが暑さで忘れました!てへ。

日産は近所にありませんでしたが、東南アジア生産車があるそうです。

以上はミッドバレー~タマンデサでショールームがあります。
なお日本と全く違う点は

マレーシアでは新車を購入する際、
通常5年でローン返済する人が一般的だが、

ローンは長ければ長く組むほど、利率が低い。

あ、これ、誤植じゃありませんよ。うち頭金用意していったら、
ローン組むには損だからキャッシュにしなよとアドバイスされました!

ここでもマレーシアびっくり。

なるほどね。と思った人はポチ。コメントも歓迎です。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

現地採用マミーに愛のポチをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村
2013.04.17 Wed l l コメント (0) トラックバック (1) l top
すさまじいマレーシア下痢(+腹痛・胃痙攣・背中の痛み)に襲われ
育児の傍らドッペルゲンガー見えちゃうくらい
病んでましたが。

これって食中毒なんですかね?なったことないのでわかりませんが
日本で牡蠣であたったときのノロ(あれもすごかった)よりも
強烈でした。

いやはや子どもたちがかからなくってよかったです。
床に臥せった以上に気持ちが消えそうになるほどの下痢って
初めてでした。

タマンデサメディカルセンターでもらった
ローカル処方箋薬・これがまためっちゃ効いて
元気を取り戻しましたー。ありがとうございます。

高くついたので来月から一生懸命働くつもりです。はい。
ちょっといろいろな出会がありましたのでお知らせしたいと思います。

今日病み上がりの体でふらふらながらも
持て余して限界の男児2人連れて出かけたのですが
偶然LRT中で向かい合わせになった紳士が
突然流暢な日本語でスマホとビジネストークを始め、
のちに席を譲ってくださいました。
びっくりしてお話したら

日本人学校のあるサウジャナで旅行代理店をされているらしく
以前は日本人会の中の代理店で働かれていたそうです。
現在は、旅行のアレンジのみでなく
レンタカー手配、車の事故対応、保険、修理など幅広くご活躍されており

レンタカー(数日・短期・長期)の手配は40台近くにのぼるそうです。
日本人会の奥様方にも人気で、私はMiviをお勧めされました。
ちなみにお値段。
Mivi 1000RM/月 だそうです。

数年で帰国するなら買って長いローン組むよりよりお得?
社用車以外の2台目希望の方々に大変人気だそうです。
伺った話ですが、今マレーシアでの車の試験走行で
「レーサーの日本人ナカジマたち?着てますよ。マレーシア」
「中島悟?(えー!会ってみたい!)」
「私それも手配したよ、とてもMM2Hも増えててとても忙しい!」

またすぐ電話がかかってきて、お別れしましたが
大変やり手の方のようでした。ブログで宣伝してよいと許可をいただきましたので。
ぜひマレーシアで車レンタカーにお困りのかたはどうぞ。

ちなみにHPでレンタカーの空席状況はわからないので
電話で直接問い合わせたほうが早いそうです。
↓使える!と思ったらポチお願いします。連絡先は下記に続きます。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

Jackson Kang (甘さん:日本語OK)
019-233-7975

ようこそホリディ Yokoso Holiday Sdn Bhd
www.yokoso.com.my
No.5 5-00-3,Saujyana Villa Condo,
Saujana Resort,Seksyen U2,
40150 Shar Alam,Selangor,Malaysia.
Tel:03-7831-1212 Fax:03-7734-0698
e-mail:Jackson@yokoso.com.my

お役に立てたら、ポチお願いします。
コメントもたのしみにしております。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村
2012.12.28 Fri l l コメント (0) トラックバック (0) l top
KLは車がないとお話にならないらしい・・・。
車が関税等で高価だとか・・・。
10万キロオーバーでもむしろ若いくらい・・・。

私の中の

「マレーシア車あるある」

はトンデモさをまして行く一方です。

そしてこのジャンクションのうねうね差加減。

一度間違えたら一週間は自宅に帰れなそう・・・。
KL


そんなペーパードライバーの私の不安はさておき、

「就労ビザ出て半年以内なら車の輸入が可能」

「5年前の年式の中古エスティマが現地で4倍くらいで売れる」

という情報を得て、中古車サイトをながめてしまいます・・・!

クリックしていただけると励みになります ゚+.(´∀`*).+゚.
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2012.07.28 Sat l l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。