上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ミッドバレー2FのフードコートOASIS

その全フードコートの真横にドドーンとオープンしたのが

こちら。うどんやさん「まんまる」

仕事のランチでいってみてびっくり!!!
image_3.jpeg

なんと、うどん県方式のうどん。
これは、讃岐人感涙なのではないでしょーか



こちら梅うどんラージ(11RM)に
なすの天ぷらと、れんこんの天ぷら(各2RM)
image_4.jpeg

うどんは太目もっちりの自家製!
かなりおなかいっぱいになりました。

七味、おろし、しょうが、ごまはセルフで細やかですねー!!!
結構お客さんきてます。



クリックいただけるとはげみになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


アジアを舞台に働く母へクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2013.11.30 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
さいきん、リンクさせていただくことになったブログで
かなりお気に入りのところがあります。

というのは、
マレーシアのへんてこ野菜・異形の果物などに
果敢に挑戦され

そしてどんな味・料理にされたか
記録されているのです。

もちろん写真つき。
かなり参考にさせてもらい、
また、

あのバナナの花みたいなのどうやって食べるか
やっとわかったわ!!!


市場で売られてるどピンクと白のマーブル模様の豆!!
こうやって食べるのね!


日本に住んでる人はドン引きするでしょう。
ほんとうに売っているのですよ。マレーシアでは。


こんな謎野菜・果物・はたまた街中のメニューに果敢に挑戦されている

こんなステキなブログはこちら!※クリックすると飛びます★

マレーシアで道に迷う


こんなステキなブログさんとリンク晴らせていただき
光栄です。

いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


アジアを舞台に働く母へクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村
2013.11.30 Sat l 便利情報 l コメント (0) トラックバック (0) l top
新しくリンクに追加させていただいた

やのなのねのblog

こちらの筆者のやのなのねさんはマレーシアで翻訳者としてご活躍されています。

やのなのねさんも私も、バブルを知らないデフレの申し子ですが、

改めて、経済的に豊かな日本を出て、東南アジアで働き、暮らしている。

日本でのサビ残やブラック起業などに縛られることなく

生活も一生懸命工夫しつつ、自分の将来の夢に向かって

毎日積み重ねている彼を見ると、

現地採用という言葉は将来彼らのような人たちによって

もっと新しく可能性のある言葉にカテゴライズされるような気がします。

マレーシアの前はインドで2年間ご活躍され、そのご経験を元に電子書籍を発行されています。

また彼のTwitter上に集まる、海外で就労する若者たちの輪!!

フィリピンの台風の様子、インドネシアの高度経済成長の様子

彼らの肌で感じたままのナマの言葉がばしばし伝わってきます。

海外でがんばっている日本人の若者。すごい!



月10万円で始める海外就職&南インドカレー食べ歩きレポート 〜シンガポール・クアラルンプール編〜月10万円で始める海外就職&南インドカレー食べ歩きレポート 〜シンガポール・クアラルンプール編〜
(2013/08/14)
矢野文宏

商品詳細を見る





インドに行くなら草食系な南インドに行こう! 地球の歩き方にあまり載ってない、もう一つのインドインドに行くなら草食系な南インドに行こう! 地球の歩き方にあまり載ってない、もう一つのインド
(2013/04/04)
矢野文宏

商品詳細を見る


いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


アジアを舞台に働く母へクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村
2013.11.25 Mon l 便利情報 l コメント (2) トラックバック (0) l top
ショッピングセンターで買い物中に、夫が

「あ、そうだ俺来月プチョンのマラソン大会に参加するんだった」

と、いって安いマラソンシューズを一足購入。

東京マラソンでは5年連続落選し、もう一生そういうの縁がないかと思っていましたが

今回は無事登録できたようです!

Newton Challenge
http://www.newtonchallenge.com/index.html


マレーシアではこの他にも

ペナンブリッジマラソン(毎年11月)

ボルネオマラソン(東半島サバ州)


KLマラソン

※クリックするとページに飛びます。


ほかにも、トライアスロンやジャングルランなんてのも盛んらしいです!


ただ、公園でのジョギング(特に女性単身)や、夜間は危険な目にあっている
報道を見ますので、それは重々お気をつけください。

私も実は最近近所の公園やジムで走ってます~!

いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


アジアを舞台に働く母へクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村
2013.11.24 Sun l マレーシアの行事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
先日、イミグレで転記をする際に、必要書類が知りたくて、
政府専門コールセンターに電話をかけてみました。

03-8000-8000  1 Malaysia コールセンター

基本マレー語ですが、英語でも答えてくれました。
マレーシア、Boleh !

ここに電話をかけて、
「○○の手続きを○○で行いたいのだが○○が知りたい。」
というと、一旦保留になって、その担当部署に電話をつないでくれるのです。

つないでくれるけど、、、ほとんど多忙につき電話出ませんけどね!
出なければ、そのコールの後に、また、オペレーターの方につながって

すいませんけど、忙しいようなので、ここの電話番号をおしえますので、
自分でかけてみてください。といってくれる。
利用者にとっては結構画期的なサービス。

もし、担当者が出てくれればの場合。

あと、自分の聞きたいことが本当にその役所だった場合

私の場合は、同じことを聞いて、正なる役所にたどり着くまで、

3回かかりましたー★

おかげさまで、よくわからない違う役所も勉強になりました。


03-8880-1405 Or 1415 immigration Visa Dept


就労ビザ関係はやっとこれだって分かったのだけど、
電話に出ないよねー!常に話中。担当者につながるのに半日かかった。
もちろんずっとかけつづけたわけじゃないけど。

それでやっとつながったら

質問にかぶせるように聞いてないことを早口で答えるタイプのお役人。
んーとそれが聞きたいんじゃないー
で、やっと聞けたら、

就労ビザの子ビザ?DPは違う役所だから!!

だって!!!



これだから役所と銀行と医者が大嫌い。

お世話になってる身なので、苦情は言わない主義ですが
凹みましたよそりゃ。


いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


アジアを舞台に働く母へクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村
2013.11.20 Wed l 便利情報 l コメント (0) トラックバック (0) l top
マレーシアで、家族のパスポートの更新と、ビザの転記を
自分でやったので、手順を淡々と書いていきます。

家族のパスポートがマレーシアで切れるので、

日本からパスポート申請に必要な書類を取り寄せ
KL日本大使館へ更新申請。

事前に、
1)青背景のビザ申請用サイズの写真
2)私はEP(employment pass)なので
雇用者からパスポート転記要請レターを作っていただき持参。要会社スタンプ。
3)家族はDP(dependent pass)で、他の兄弟、家族のパスポート。


①putrajayaのイミグレーション

自分はビーサンでも入れたが、
本来は女性はショートパンツ、ビーサン、タンクトップ禁止。
男性は忘れた。けど常識的な格好ならOK
1Fにメイバンクと、RHBのATM
 
IMG_1179.jpg

3Fのエスカレーターおりてすぐのカウンターで
番号札をもらい、待つ。


結構待つし、初めの声掛かるまで30~1時間

本来は会社関係の就労ビザの申請は、込み合うので
会社担当者か、ビザエージェントを使うように、お上からお達しが出ているらしい。

確かにビザエージェントぽい人々は、1人でも10冊くらいパスポートを持って、
いちいちお役人さんと確認作業している。
こりゃ時間掛かるわー。
IMG_1180.jpg

私はDPの転記=Transfer endorsement
(新規ではなくすでに全員がビザを発行済みで
更新旅券に既存のビザを出力して張ってもらうために来ました。)


③DP11というフォームと
必要書類チェックリストをとってこいといわれ、さっきの番号札のところでもらいます。


必要書類チェックリストは英語。
フォームは英語とマレー語で書かれていますが、どこをどう記入すべきかは
お役人さんが親切に教えてくれました。(逆にそのフォームがあっても、分からない)
IMG_1181.jpg


④必要書類も思いつく限りの書類を持っていったので、OKでした。

・家族全員のパスポートの写真ページ+ビザページのコピー
・転記者本人の青背景ビザサイズの写真
・転記者は新旧両方のパスポートの写真ページとビザページコピー


コピー忘れても同じ階にコピー屋さんがある。
3名分コピーで1.5RM


⑤窓口に呼ばれる。
書類確認→書類受け取りACKの用紙。
    →Submittion of pasportを記入。 
「ここでお役所の偉い人の承認になるので
1時間外出しなされ」
。といわれ、プトラジャヤのアラマンダ(イオン含むSM)でランチ。
アラマンダのメイバンクATMはこの日壊れていた。3台とも。

⑥再度オフィス。時間通りにもどったが遅れることなく業務なされていた。
かなり待って、会計窓口9番に呼ばれる。

会計窓口では渡される旅券に張られたビザなどの確認が行われているため、
結構待つ。

DPビザの転記50RMですんだ。ビザにちゃんと張られているか確認!

注意*
イミグレの必要書類や担当部署フォームは、
記事当時のもので、しょっちゅう変更されるらしいので
お気をつけください。この書類も、担当者によって言うことが違ったり、
変更があったりするそうです。
筆者はこの日のレポートをするものであり、
変更があった場合についての責任は負えません。



補足情報*
KLセントラル、ミッドバレー方面からバスで来る場合、
E1のrapidKL バスにのると、Putrajyaya Sentralというバスターミナルまで来れる。
4RM

売店等あり。
他にあったバス、Metrobus puchong行、サンウェイ方面行き、rapidKL。

プトラジャヤセントラルからは、プトラジャヤ~サイバージャヤまで
いろいろなバスが出ている。(0.5RM→要50Senメダル)

タクシーはミッドバレーから、メーターで50~70RMと聞いているが不明。
プトラジャヤの官庁の周りにはタクシーの運ちゃんたちが暇そうにしているが
逆に流しのタクシーは全然いないので注意。
あと官庁街は、広いので歩けそうに見えるが、実際歩くと、縮尺がすごいのと
雨季の嵐、日差しはすごい。

お役に立てたらクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


アジアを舞台に働く母へクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村
2013.11.17 Sun l ワークビザ準備 l コメント (0) トラックバック (0) l top
いよいよ年の瀬も迫ってまいりました。常夏マレーシアです。
マレーシアでも12月はボーナスのシーズン。

ボーナスも会社によって形態はいろいろですが、
業績次第だったり。本人のパフォーマンス次第だったり。

日系だったら、会社の業績とは別に何ヶ月ぶんとか、
日本のように決められている会社もありますよね。

ただここはマレーシア。そのボーナスのふたを開けて、よし転職しよう。
また、このボーナスもらったら転職しよう。そういう季節でもあるのです。
マレーシアでは会社を辞める前に告知する期間 notice period というのが
就業規則に定められていて、1ヶ月なり、2ヶ月なりその後に退職となるのです。

隣の人事の課長も、いま社内の退職を希望している人の処理と
部署によっては公認を応募して、面接して、採用しなければいけませんから
空前の忙しさを迎えています。すでに師走といった感じ~。

何人か「賃上げするなら留まる的な」意向の問題児もいるようで
頭痛の種のようです。また、ライバル会社に引き抜かれていく同僚も。
いつの間に就職活動してたんだという感じ。
支店の分まで問題を処理する課長の大変さを見ると、円満退社にしてあげてほしい。

かくいう私も来月で新しい会社に移りますが。

出口はこちらです。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村



現地採用マミーに愛あるコメントをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村
2013.11.15 Fri l 仕事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ミッドバレーのISETANでメンバーセールのある日。
中華系友人
「今日ダッシュで突撃したいから、ご飯一番近くて早い店にしよ!
NINE WESTで会社の年末パーティー用の靴買いたいのよ!!
50%OFFだから!


私「うん。いいけど、、、ホウファン?ここ火会飯あるのかな?
わたしここにしよ。美白ドリンク様バリーもあるし。」

友人「OK私インドミーにするわ!」(急ぎすぎでしょ!笑)

はいここで、

エラー1。大好きなあんかけご飯(火偏に会+飯)ではなく
頼んだのはイポーホーファン(怡保河粉)でした。
残念でしたー。

エラー2。セール会場に駆けつけたい友人のインドミーは3分でできる
インスタントラーメンのはずなのに、15分もかかった。謎。
(なぜかマレーシアのお店ではインスタント麺がメニューにある店があります)

エラー3。売り場に走ったものの←私も走らされるw
お目当ての美人ヒール靴は20%オフでした。後日友人はロビンソンと比較して購入。


これがマレーシアでホウファンといえば。ライスヌードルです。
お味もなかなかいいです。スパイシーではありません。
IMG_1098.jpg

場所は、ミッドバレーガーデンのLG階、
サブウェイと薬局に挟まれたコピティアム的なそこです。


なるほどポチお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村



現地採用マミーに愛あるコメントをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村
2013.11.13 Wed l 食・グルメ・レストラン l コメント (0) トラックバック (0) l top
マレーシアのアキバといわれるロウヤットプラザにいってきました。
夫は職業柄(性格?)この手のものが大好き。

東京のアキバヨドバシ
古くは、駅前のPCパーツのごちゃごちゃした商店街とか
何時間でもうろうろできるようです。

私は正直2時間が限界!彼が見つめているパーツが何なのかもお手上げです。
ただそのおかげで結婚前~今まで、IT関係は携帯からパソコン、接続系統にいたるまで
苦労したことがなく、マレーシアでも早く小さいお店を立ち上げてくれたらいいのに♥
などと思います。

夫が新しく手に入れた
デュアルシムカードのスマホ

(DIGIとかが2枚入るとかいうアレ)


と、ローカルの友人に、
でかい画面のスマホさがしてきとくれ、、、。
と頼まれて、やってきたわけです。

まずスマホについてiphoneやSUMSUNGが有名、便利、綺麗で有名なのは
言うまでもありませんが、

夫が今回友人から中古でいただいたのがレノボ製。
これのカバーを探しに行ったわけです。
マイナーなレノボ製のカバーでもちゃんと売っている店がありました。

それから旧使用のiphone4Sもこれは電源ボタンが不能ぎみだったのですが
これもクイック修理の店がいくつもあって、
1hで、ボタン不能は緩くなってて締めるだけなら60RM
中が焼けてての交換だと150RMとのことでした。
これも相談で即答状態だったのですごい。


Made in Malaysiaのナイントロジー
なんてのもあるんだそうです。
皆さんご存知でした?私は聞いたこともありませんでした。

デザインも意外にイケている、、、。
9.jpg

カメラ機能も12Mピクセル搭載だったり。
ただ、シムカードは使えない(iphoneと同じような仕様)らしいです。

レノボのデュアルシムにしても、
海外にごく稀にしか出張しないのにDIGIと
新しくこれも購入してきたMAXISのシムを両方いれて

電波状況が相当良くなり、国際電話もいつでも受けられるってご満悦です。
※DIGIのスマートプランは国際電話は受けられないので、
今まで私だけが携帯2台持ち。
移動中の日本からの国際電話は3台目のでとってました。
あとUnifiのおまけでもらった沈黙の家電、、、。

これ本来の使い方は、海外出張の多い人が
マルチなシムを2枚入れるんじゃないのかなーまぁいいけど。

とにかくこのロウヤットですが、マレーシアのアキバという表現に異議アリ!

地下 ATM フードコート
1階 携帯シム屋
2階 携帯カバー屋
3階 携帯修理屋
4階 PCパーツ屋、カメラ屋、PC屋、記憶媒体屋
5階 携帯カバー屋

ってかんじで、私の楽しみな白物家電は全くなし!
携帯カバー屋は値段はよろしいが、、、アイアンマンのカバーとか子どもにねだられる。
それつけるの私ですしおすし、、、。

TESCOの売り場のほうがまだ楽しめる!!!

ただし、駐車場は安いのでこの近辺で用事がある場合は穴場です。
久しぶりに夫の用事でなれない盛り場をぐるぐるして疲れました。
私はLG階のたこやき屋でホッとしましたけどね。
IMG_1100.jpg

ベスト電器という量販店があるようですが、
代物はAEONやTESCOと小規模な量販店が主流。

規制緩和の後、
ヨドバシ、ビック、ヤマダ電機、の来馬を心よりお待ちしております、、、。

ナイントロジー初耳だった人はポチ!!
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

現地採用マミーに愛あるコメントをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村
2013.11.11 Mon l 便利情報 l コメント (0) トラックバック (0) l top
雨季。そしてモンスーンの季節。
夕方の嵐。
こうもなると、折角コンドにプールがついていても。
会社帰りにひと泳ぎ。なんてできません。

ジム?帰宅してから夕飯つくってお風呂いれて
翌朝5時おきじゃあなかなか時間作れず、、、。

そして会社ではほぼまったく動かず。
通勤とランチ時にショッピングセンターを散歩するぐらい。

エクササイズDVDかっちゃいました。
トレーシーさんは日本でも有名みたい!
ズンバはローカルバスのCMで盛んにやってたのでマレーシアのフィットネス業界でも熱いっぽい。
IMG_1131.jpg

マレーシアに来てすぐは、
エラーや適応するための努力が非常に必要だったのと
何でも徒歩&二児を1人で見てたので
いつものパンツがぶかぶかになるほどやせたのですが

1年経って7キロ増って、、、。

スマホに体重管理アプリもいれて、記録してます。

iPhoneでやせる!ダイエットにおすすめのアプリまとめ【スマートフォン】
http://matome.naver.jp/odai/213055155371148630
1


ちょいデブを自覚された方、ポチお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

現地採用マミーに愛あるコメントをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村
2013.11.06 Wed l 便利情報 l コメント (0) トラックバック (0) l top
マレーシアでも2015年から、GST(消費税)が導入されます。
弊社の会計部長も、会計システムの中身かわるなーとか
日本の取引の取り決めイカンによっちゃめんどくさいぞ。とか
いまから戦々恐々をしているようです。

日本から来ていた会計に詳しい方が
今年の4月の時点で、来年度の日本の消費税改訂
5%→8%への社内システムなどすべての対策は完了してるって教えてくださいました。
安部
さすがやなー御本社。あとはその日が来るのを待つのみ?

うちの会社、あと2年で対応できるのかしら?
まぁできないとこまるからやるんだろうけど。、IFRS対応とかどうするんだろ?

日本は1989年3%、1997年5%、2014年8%、2015年10%

うちの長男が20歳になる2028年ごろには
人口の大半を占める団塊の世代も少なくなってしまっているだろうし、
一体いくらになっているのやら?


ここで日本人の移住先に人気のありそうな国の消費税の税率を上げてみます。

アメリカ     4~8%(州による)%
カナダ        5%+州の税7% ※ただし食品無税。酒、嗜好品のみ。
フランス       5.5% 
イギリス       0%
ドイツ        7%(外食店飲食には17%) 
ギリシャ      13%
スペイン       7% OR 4% 

オーストラリア   10% (2000年~)
ニュージーランド  15

韓国        10%
インドネシア     5% 
シンガポール     7%
タイ         7%


消費税がないのは香港、サウジ、UAE、ブルネイなど。
アメリカ国内でもアラスカやモンタナ、オレゴンなどはないらしい。

マレーシアの場合、現在も飲食店でのサービスは
6%(夜は10%だったかな?)守っていかれてて

サービス税は今後GSTに変わるらしいので、そのまま据え置きってことなのかしら。
インフレに、増税に、円高じゃー、移住者にはきついですよね。

ちょっと話題はずれますが、第一次産業もからんでくるこちらも

TPP、マレーシア首相「交渉離脱も一つの選択肢」(朝日)
http://www.asahi.com/international/update/0724/TKY201307240448.html

マレーシアのナジブ政権、TPPで揺れ続ける基盤(日経)
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM07012_X01C13A0000000/

ナジブさんが先の選挙でもTPPは参加表明だったのに対し、選挙後もマハティールさんが
ずっとTPPの危うさを内外に説いていたのや、中国とマレーシアとの関係が
マレーシアにNOといえる後ろ盾になったのかな。

マレーシアも日本と同じく、食品やら何やら外需にかなり頼っていますが
それは庇護があるから無問題ってことなんですかね。
産油、産ガス国だと強気になれるものなのかしら。

いずれにしてもTPPにNOといえるマレーシアを私は高く評価したいと思います。

お役に立てましたら軽くポチお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

現地採用マミーに愛あるコメントをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村
2013.11.05 Tue l 仕事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
来年の春にはうちの息子は
日本人学校ならピカピカの一年生なんですね。
初等教育がいよいよ始まるわけです。

見学がてらつれていったインターでも
面接の結果「ある程度いいたいこといえるし、会話も理解してるみたいなので
いつでも入学OK」といわれていて、保留となっております。

父方の家族が国際結婚していて、従兄姉が3人アメリカで育っています。
おばが育児の奮闘の結果、第一子こそ初め日本人学校入れたり
長期休みを利用して、日本の私立にサマースクールみたいに入学させてもらって
通ったりとかしていたみたいです。

彼はアメリカ国籍でアメリカの大学を出たけども、
レッドソックスとアメフトとへヴィメタ以外の趣味は
日本の文化が好きで、今は日本人女性とアメリカで出会って、アメリカで産み
日本で子育てしています。

お子さん(3世)は家庭で徹底してバイリンガル教育。

父は英語、母は日本語物心ついてきたときに、
息子「お父さん日本語話せるんでしょ!」
娘「私は心は日本人だから、もう英語は要らない!」など
心を痛めるような場面もあったらしいです。

息子さんは中学受験がんばって超有名私立校に進学しました。すごいなー。
すごい勉強させていて「かわいそう」と従兄はいっていましたが。

他の従姉妹は小学生くらいに、週末の補修校に通っていましたが、
いまはほとんど話せません。アメリカ社会に馴染んでアメリカ人と結婚しました。
育児も子育ても仕事の後のスポーツもばりばりこなし充実した人生です。

そんな家族が小さい頃から夏休みにうちにやって来て、
一緒にスターウォーズ見たり、TDLに行ったり、
アメリカが不況のときは就職探しに来てホームステイしていったり

彼らの人生を見て思うのは、
人生って、言葉とか、国とかじゃないんじゃないかなー。
と思います。

ただ技術力、や製品の質の高さ。彼らが日本のスカイラインをすごく好きだったり、
日本の漫画やお菓子がすごく好きだったり。

そういうのってやっぱり
日々の日本人の人たちの手先や工夫や苦労の働きがベースになっていると思うんです。
子どもが将来望むなら、そういうものを考案できたり、手に入るようにはしておきたい。

この原発や地震や経済の不安定さの混乱の果てに
高齢化の先に団塊の世代も入れ替わり、もっと人口の少ない世代に
バトンタッチしたときにその後もその質を維持していけるのでしょうかね。

それともそんな便利なものは不要になっている世の中でしょうか。

うちは夫婦が日本人である以上、子どもが将来日本語を話し、日本人であることが
長所であるように育ってほしいですが、

あと、単に息子が日本人学校気に入っているのですが
インターに入れた場合、日本の義務教育を捨てなければいけない。
これは重い決断です。

悲しいことですが、日本の私立の学校の中には、東南アジアのインター等帰国子女を
帰国生として認めない学校もあるそうです。どんだけ西欧コンプレックスなんでしょう。
また、インターに入れたあとに、日本の公立校に通わせたくても
自治体が嫌がるというケースもあるんだそうです。
本当に悩みます。

ここをさくっと決断できる親御さんたち尊敬します。

今の日本では、私たちが日本の頃に義務教育や日々の生活で得られたものは、
すでにもう得られないような気もしています。

マレーシアに来て働き始めてからは、日本の移ろい易く、狭い島国の中に
多様な人たちの住んでいるあそこでしか、日本人は育たないのかな?とも思います。


大きくなってしまえば、結果に満足できることなのかもしれません。

日本にいたころは専業主婦で、その環境がいかに恵まれていたものかわかります。
うちは起業するほど今はアイデアもお金もないですが、

現地採用で子ども育て上げられるの?無理じゃないの。と駐在さんから言われたことがあります。
こっちでの日本人の仕事は確かに、こっちの日本人にしかできない仕事も確かにあります。
現地採用って言葉自体、日本的な考え方な気もする、、、。

マレーシアではマレー人の優遇政策が多いかもしれませんが。
インド人や中国人の移民の1世は苦力といってそうやってがんばってきて
マレーシアはそれを受け入れてきた。

うちも先のことはわかりませんが、
今はマレーシアの社会に子ども混ぜてもらって、税金などきっちり支払って
2馬身でひたすらがんばっていきます。

ぜひコメントや参考になるトラバお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

現地採用マミーに愛あるコメントをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村
2013.11.04 Mon l 子育て l コメント (9) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。