上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
マレーシアでも日本のニュースをスマホから
時々見てはいるのですが、

トップニュースに時折富士山関係のニュースが入りますね。
世界遺産に登録だの
はたまた爆発するんじゃないかだの。

河口湖に異変、湖底むき出し 浮島が陸続きに - 47NEWS(よんななニュース)
http://matome.naver.jp/odai/2136292662225835801

噴火が現実化したら恐ろしいですけど、
私には現在立ち上っている福島原発の煙のほうがよっぽど恐ろしいです。

大正時代の文学史の授業を思い出したのですが、
太平洋戦争の前にかけて。
大正ロマンと呼ばれる時代が花咲きました。

私もこの時代が大好きなのですが、
荻原健一のもどり川とか。

芸術家や文化人に自殺が流行ったり、
富士講という富士山信仰もピークに達していたようですね。

大正の自殺ブームの最中、富士山や三宅島の河口に飛び込んで自殺を図り
救助されたという文献の記憶もあります。

社会が混迷の時代に行くとき、日本人は心の象徴として
富士山に祈りたくなるのでしょうか。

いまの日本の自殺の増加は浪漫的とかデカダン的なものではなくて
単に加速した資本主義経済の被害者と見受けられますが。
それにしても毎日都内の電車が人身事故で止まっているって
1年で3万人も救済されずに
亡くなり続けているなんてやっぱり異常です。

今はアウトドアブームで
こんなに皆登山好きだった!?っていうぐらい
私の知人らも富士登山する人が増えました。
この大地震の頻発の中でも登山できるってすごい度胸あるなー。
とか思ってしまいます。

うちの夫も息子と将来富士登山したいっていっていますが。
いつまでも富士山が綺麗なままで日本の心の象徴であってほしいですね。

だいだらぼっちが琵琶湖掘って積み上げたのが富士山だものね。

これ以上天災も災害も戦争も日本には起きてほしくない。
というのが願いです。

出口はコチラです↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

現地採用マミーに愛のポチをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2013.08.21 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gardenia116.blog.fc2.com/tb.php/174-33471960
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。