上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
最終的に不動産やさんが探してきてくれたのは、

ロケーションがよくて安くて人気の高いコンドにわざわざ出向いて

いい部屋をipropertyよりも安くみつけてきてくれたようなのです。

かつ。

内覧のためにデポジットを入れて他の人に見せないように抑えなさい。との忠告。

国際送金用の口座がまだ整っていなかったので

さっそく日本の郵便局から国際送金で一ヶ月分の家賃を入れました。

「日本の銀行でマレーシアリンギット取り扱ってるところ少ないんだけど。」

といってみたところ。

「米ドルでも日本円でもOKよ」といっていただけました。

午前の書類は不備があって、午後USDにて送金完了したのですが、

レートが8ドルも高くついてラッキー☆

(ゆうちょは午前11時に当日レートが反映されます)

郵便局は送金4~6営業日かかりますが、


振り込んだレシートをスキャンして、メール添付で送るか、

FAXすれば、現地のエージェントがオーナーに連絡してくれ即時仮おさえ行ってくれるそうです。

これなら渡航まで誰かに取られてしまう心配もありません。

もし、マレーシアまで行ったのに、借りたい人が部屋を見て気に入らなければ、

不動産やさんの3営業日以内に賃貸人の手元に帰ってくるとか。

これが、その内覧のための確認書類です。
内覧

これも、係争にならないように不動産屋さんとオーナーと賃借人がサインします。
口先だけで、デポジット払うのは怖いですものね。こういう書類があるだけましかと。

あくまで私のお願いしている不動産やさんでのことですので、

よそはまた、確認書をよく読んでみてください。

クリックしていただけると励みになります ゚+.(´∀`*).+゚.
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
2012.09.11 Tue l 住まい l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gardenia116.blog.fc2.com/tb.php/19-8ed77642
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。