上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
KL日本人学校の見学に行ってまいりました。

写真はあんまり無いのですが。
初め、バスがたくさん止まっているので、バス会社と勘違いしました


建物、グランド、どれも立派です。幼小中併設されています。
こちらは日本庭園風の中庭。
IMG_0869.jpg

幼稚園のプールかなぁ?
IMG_0868.jpg

生徒さんが書かれた習字なども張り出されていました。
とっても立派な字で感動しました。

日本人学校にいかせるのも、こどもにとってはかけがえのない贈り物になるなぁ~。

現地採用の場合は入学のための巨額の寄付金は不要なのだそうです。


マレーシアで出会う同年代のお子さんをお持ちのママさんは
インターに進まれる方が比較的多い気がしますが

職場の中国系の方は、初等教育、中華学校、ローカル学校半々です。
とくに英語が達者な中華系は
ローカル系学校でお安く+マレー語(必須)+中国語(学年がすすむと選択で週1H)でいい。
っていう人もいますし、

家が福建、広東語だからマンダリンはきちっと教えておかないと
といって中華学校(私立・公立両方あり)を言葉が固まるまで入れる。という人もいます。

メインの言葉をどれかに教育の選択の幅がこんなにあるなんて
マレーシアって贅沢かな!?

うちもインターも見学していますが、
どれも長所も短所もありますので。
子どもが気に入ったところに決まるのかなと思っています。


いつもあたたかいコメントありがとうございます! にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

現地採用マミーに愛のポチをお願いします。 にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2013.09.27 Fri l 子育て l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gardenia116.blog.fc2.com/tb.php/193-44cb6ba1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。