上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
マレーシアで仕事を探したいなー!
と思っている人のためにいくつか手段をご紹介します。


①在馬日系人材会社に登録してみる。
桜リクルート社マレーシア
キャリメディ
CLC
JACマレーシア

日本にいながらスカイプ面接等可能な会社もあり。
どんな給与形態かなど、情報集めができる。
日本語でコンタクトできる。信頼と細やかなフォローアップ!

②マレーシアの人材派遣会社に登録してみる。
EPS KLsentral駅すぐ

Bó Lè Associates(Midvalley,中国系企業)

職種により、給与額が高そうな場合などは、コチラが頼まずとも
がんがん高めでの交渉を行ってくれる。依頼者もがんがん動くべし。
レス若干時間掛かる。そこは信じて待つ。

③ネットサイトに登録してみる。
JOB STREET.comマレーシアNo1 jobサイト(英語サイト)
LinkedIn(ソーシャルワーキングサービスサイト。FBの仕事版のような)
ポステマレーシア
じゃらんじゃらん

一度登録しておくと、どんどんマレーシアでの人脈が広がっていきます。


④マレーシアで配布されている日系のフリーペーパー等。ときどき求人がでています。
Jスポ
南国新聞
パノーラ


⑤知人のコネ
これ結構マレーシアでは重要。マレーシアの人口は約2700万であるからして
下手な鉄砲数うちゃ当たる率が結構すごい。日本人の知人はもちろん。
ローカルのマレー、インド、中華経由のコネも結構すごい。

「○○でいま日本人探してるってよー!」

労を惜しまないのであればネットや電話番号から、
マレーシアの地元企業、日本企業、外資系企業、に
求人ないか聞いて、直接履歴書を送る。こんなのも多い。

ある会社にオファーしてみたが、一切音沙汰がなく
友人に聞いたら、なんと友人の友人がそこで働いているから
HRにプッシュしとくようにいっといてあげましょう!
というすばらしい展開もあったりしました。

これがマレーシアのお仕事探しのまとめです!
お役に立てたら幸いです!

いつもあたたかいコメントとポチありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

現地採用マミーに愛のポチをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2013.10.20 Sun l 仕事 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gardenia116.blog.fc2.com/tb.php/204-9ead08b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。