上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日、A型B型肝炎の同時摂取に行ってきましたー。
日本のかかりつけ医や、近所の都立病院(感染症外来もあり)に
相談したのですが、予約を取ること自体が難しそうだったので

きてすぐに打つことにしました。

家の近所のFamily Clinicがわからないまま、道行く人に聞いているうち

なぜかKLStation2FのPOLIKLINIKへ。先生はイスラム系の
恰幅が良くてナイスダンディーです。

だいたい小さな病院はPOLILINIKと書かれていることがおおいのですが、
意味は今度聞いてみます。

前回訪問したときに「B型しかない。」といわれたので迷っていたら、
ヒジャブの看護婦さんのはからいで、予約ののち、
同時摂取のワクチンを容易していただけることになりました。

費用は前金で3人分150RMといわれたのですが、面倒なので
300RM支払いました。事前にパスポートが必要です。
あと携帯も聞かれたかな?

日本の病院では赤子のころから一度も泣いたことがない長男でしたが、
この日先に私が摂取したら恐れをなしたのか、泣き出したので
あっという間にズボンを脱がされて
おしりにブスっとやられてました。

屈辱的だったようで4歳児ギャン泣き。帰りにいろいろ買わされました。
このあと、nerseryの先生にもっと近所のクリニックを教わったので
次回からはそこにいきます。。

クリックしていただけると励みになります ゚+.(´∀`*).+゚.
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2012.10.03 Wed l 医療・保険 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gardenia116.blog.fc2.com/tb.php/28-dcafc64f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。