上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
出国にむけて、子ども2人に予防接種をうつために
スケジュールぎりぎりで組んで
せっせと病院に通っています。

4歳の長男は日本脳炎1発ですべてのスケジュール仕上がり、
残すは現地で必要な注射のみ。
次男の道のりは長いー!まだまだ通わなければ~!!!('A`)

さて、海外就職活動の際、
卒業証明の姓とパスポートの姓が一致しないので公的証明のしかた!

以前は楽だったんです。10年のパスポート(旧姓)にバチン!と
(新姓)この人で間違いありません!というハンコおしてもらえたのでー。

今回はそのパスポート切れちゃったんですね\(^o^)/それで一致しないと。
でもこんなことでめげてられません!本気ですので。

◆日本で旧姓証明やる場合

1.旧姓→新姓がわかる戸籍抄本(or謄本)を英文に翻訳

*提出先の要望によって自分で翻訳可だったり、
業者や、第3者でないと認められない場合がありますので要確認を!

2.日本各地にある公証人役場でオリジナルの戸籍抄本と英翻訳に公印証明を受ける。

3.上記2書類を外務省で公印証明をもらいます。

4.最後に上記2書類を在日マレーシア大使館で公印証明をもらいます。

戸籍抄本と英翻訳に3役所から証明を取得することになります。

電話で渋谷の公証人役場で確認しましたら、
費用は、1件あたり、12500円だそうですヽ(゚Д゚)ノ


プラス、在日マレーシア大使館での公印証明費用(未確認)がかかると・・・。


上記大使館は、受付・受領時間にかなり限りがあるそうです。

公証人役場は各地にありますが、
渋谷の役場(外務省のぶんまで一括して出来る)とマレーシア大使館が近いのはメリットですかねー。

私、大きな病院と銀行と役所が大の苦手なんですが、
電話で問い合わせたら、渋谷の公証人役場のお姉さんはとってもかんじがよかったですよー。

費用は2500円かと思って
3度聞きしちゃいましたけどねー! (; ゚ ロ゚)ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!
たかが自分の旧姓証明するために12500円ですってよ。奥さま!

また、もっとリーズナブルな方法としては
旧姓でパスポートを取る!方法もあるようで。
これなら10年間最長つかえますもんね。
これは仕事で旧姓を使ってる人は有効活用できそうですがね。

転職やら就職活動の度にこんな額とられたらたまったもんじゃありませんね。
IC化してるんだったらパスポートに旧姓の欄でも作ってくれたらいいのに~。

次回は海外でやる場合です!


クリックしていただけると励みになります ゚+.(´∀`*).+゚.
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2012.07.20 Fri l ワークビザ準備 l コメント (1) トラックバック (0) l top

コメント

めちゃくちゃ高い!&面倒臭いですね
日本も旧姓をミドルネーム扱いにすれば良いのに
スペインのようにどんどん長くなっても困るけど
2012.07.21 Sat l バク太郎. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gardenia116.blog.fc2.com/tb.php/6-0e36b7b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。