上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
1週間、終わりました。
朝晩子どもたちを送迎のおばちゃんに託して
子どもたちは別々の園ですが、下の子はすでにいろいろな成長が見られ
上の子もなれてきたり、日本とマレーの半ぶんこのお友達がいたよ。
なんてだんだん楽しくなってきたみたいです。

いろいろな人の助けに支えられて、
日々の生活が回り始めました。

2日にいっぺんは弁当持参しているのですが。
今週は、会社で1月生まれの人(日本人社員の方と私)が
ホールケーキを買っていただいて祝ってもらいました。
翌日も経費で同じ部署の人たちで百家料理の店でランチ。
こういうの夢みたい!

正直仕事が立て込んでいて、ケーキどころではなかったのですが
とにかくマレーシアの方は、会社でのイベントを盛り上げます。
ホールケーキも薄く切ってみんなで喜びを分かち合いました。
祝っていただけて嬉しかったです。

こちらで現地採用として女性が働いて、嬉しいところは
・フルタイムの保育所が充実していること
・上司も中国系でもインド系でも共働きが多いので
子持ちが働いていることに理解がある。
・中国系が定時ダッシュなので一般社員もとても帰りやすい。

といったところでしょうか。
定時ダッシュという言葉は、日本では
「帰りにくい職場でもダッシュでふりきって帰る」
ような意味だと思いますが、
マレーシアでは、
「パンチカードも連携で押し、エレベーターも確保し、協力プレーでダッシュして帰る」
と思っていただいて間違いないです。笑

・今度も、飛び石の連休があるのですが、保育所がそれも休みにしてしまっているので
上司に話したら、「有給取りなさい」って率先して言ってくれるのです。
こんなの日本じゃ考えられませんね。

しかしこの状況では有給がいくらあっても足りないし。
5月末は夫が来馬してくれそうなのでおまかせしようと思っていますが。
スクールホリデイも基本わたしは出社と考えると
ナニーが必要かなと最近思うようになりました。
なので今、幼稚園の先生や、同じぐらいの子どもをもつ不動産屋さん、
おもいつく人みんなに「信頼できるいい人いない?」って
聞いて回ってます。見つかればいいのだけど。

これが今わたしの中でかなりいけてる
タマンデサのパオズやさんですー。
真夏の国でも肉まん、餡まん、
カヤまんもかなりいけます~。
pao2.jpg

毎日ハンドメイドだよ。ってオーナーさんが
わざわざ見せてくれました。
インド系の方にも人気あります。

今日会ったインド人の男性客は
「俺も好きだし、子どもたちも好きなんだよ」って
笑いながらはなしてくれました。

毎日6時過ぎに、タマンデサの上のフルーツ屋台すぎてTM近く
フェバーリアとかフェバーハイツの通りに
出てます。

わたしのお勧めは大包です。
鶏・卵・豚!なんでもはいっちゃってます。
ふかふかでおいしーんです!
pao1 (1)

マレーシアに住みたくなったらポチ!
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

お役に立てたらポチ!
海外就職
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2013.01.11 Fri l マレーシアの店 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gardenia116.blog.fc2.com/tb.php/76-6cae19d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。