上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
マレーシア人同僚の結婚式に参加させていただきました。
場所はKLで最も有名なマレーシア料理のレストラン
SeriMelayuです。場所はプリンスホテルの近くです。


入り口はきれいに飾りつけされて、モスリムの方の美意識が光ります。
hana.jpg

ものすごいにぎわい。
バフェスタイルで自由入れ替え制。9割マレーです。赤ちゃんからじぃじばぁばまで。
花嫁側の招待で、同僚2人も介添え人として朝から手伝っているようです。

会社テーブルを用意されているとのことで案内されましたが、
めちゃ家族っぽい人のテーブルに通されました。笑
気にせず男児2人連れで気合いれてお料理をいただきます。

ビュッフェが壁側の屋台みたいなコーナーにおかれています。
ビーフのカレー様のものと、
途中から用意されたマトンのBBQ風のもの
さらにマレーのスイーツ最高に美味しかったです。
アイスカチャンやチョコレートファウンテンもありました。豪華。
ご主人がペト○ナスのかただから?
会場

楽団が演奏し始めると
aznur3.jpg
新郎新婦の登場で、とっても豪華な席に座られました。
そのあと、会場の皆で両手を旨の前に立てて、
お祈りをはじめます。
aznr.jpg

気づいたのですが、うちの息子二人、
ご飯に夢中でお祈りどころではありませんでした。ちょっとはずかしかったー!
となりのおじいちゃんに、「日本人だろ?大丈夫大丈夫。」
とフォローいただきながらも冷や汗。
マレー料理

普通にケーキ入刀とファーストバイト。
aznur2.jpg
および新郎新婦の生い立ちをプロジェクターで上映してました。
日本の結婚式みたいだなー。

ただし、料理最中に聞いてる人、ほとんどいないwww
1000人ぐらい来てますからね。

着いたときに渡したかったのですが、新婦のお母さんがてんやわんやだったので
帰りに心づけをお渡ししました。介添え人の同僚に聞いたら、
本人じゃなくて、ママに渡してね。といわれたのでー。
なぜかママと写真を取らせていただきました。美しい方でした。


かわいらしい、お菓子がたくさん入った、引き出物もいただきました。
どれもマレーシアらしい箱にはいってかわいらしいです。
子どもたちも大喜び。

手作りらしいマレーの焼き菓子や、
謎の茶色い茹で卵もきっとお祝いの意味があるのでしょう。
kasi.jpg

他人様の結婚式っていいなぁ。
若さと幸せでいっぱいのころが懐かしいわぁ!

応援のポチ&コメントありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

現地採用でがんばるマミーにも愛のポチをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2013.02.10 Sun l マレーシアの行事 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gardenia116.blog.fc2.com/tb.php/90-cf9834e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。